読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりと、ラテン語

ゆっくり楽しくのんびりと。Festina lente

安全運転の呪文

Carpe diem

カルペ  ディエム   今日の花を摘み取れ

Quo vadis 

クオーヴァディス  あなたはどこへ向かうのか

Festina lente  

フェスティーナーレンテ   ゆっくりと急げ

ラテン語のことわざは、すっきりとかっこいいものが多い。私がラテン語を始めたのは、ことわざをまるごと理解できたら楽しいだろうなあと思ったからである。

学び始めて出会った美しいことばたちは、私の身のまわりをぐるぐると回る。

例えば車を運転する前、「Nil admirari」(ニールアドミーラーリー  何ごとにも心を動かされないこと)と、3回つぶやいてからハンドルを回す。

また、勤務先で使っているノートの一番最初のページには「Acta non verba 」(アクタ、ノーンウェルバ  言葉でなく行動を)と書いてある。新しい仕事に取りかかる前などに、その言葉を目にすると、何となく勇気づけられるような気がする。

別にラテン語でなくてもいいのだろうが、テクマクマヤコンやアブダカタブラのように、何だか呪文を唱えているような気分になってくる。

言葉には魂というか力があると思う。ささやかなことかも知れないが、でも確かに、私の日常を助けてくれている。

 

ラテン語のことわざ及び訳は、私のラテン語の先生である山下太郎先生のこちらの本を参照しました。たくさんの美しいことばについて書かれています。ぜひ!

 

ローマ人の名言88

ローマ人の名言88

  • 作者: 山下太郎
  • 出版社/メーカー: 牧野出版
  • 発売日: 2012/01/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 6回
  • この商品を含むブログを見る